空き家のコト

全国1719市町村空き家担当者、まちづくり団体のみなさんのための全国空き家に関する事例集ブログです。

岐阜県中津川市 空き家再生隊、地域と移住希望者を橋渡し

岐阜県中津川市の取り組み Uターンした若者が立ち上がり いわゆるすぐ使える空き家ではない物件に着目して 流通を促している。 地元がどんどん動くことがはやり空き家の再生につながるのです。 空き家再生隊、地域と移住希望者を橋渡し − 岐阜新聞 Web

国土交通省発表 空き家対策計画策定自治体が2割を越す。

国都交通省が発表した。 全国の自治体での空き家対策計画策定を行なったのが 21パーセントとなってることを発表 2025年前には80パーセントを目指すようだ。 いよいよ本格的に空き家問題が全国の課題解決のテーブルに乗りそうだ。 www.kobe-np.co.jp

JR西日本がNOTEと歴史的建築物を用いた地域活性化へ協定締結。

企業同士が力を合わせて空き家、古民家をビジネスに展開というニュース ぜひ、地元集落も巻き込んで行なっていただきたい。 それは、古民家空き家は地域の一部だからです。 JR西日本がNOTEと締結--瀬戸内や山陰等で歴史的建築物を用いた地域活性化へ [T-SITE]

2033年に空き家率30パーセントを超えるかも

このまま何にもしなければ 空き家率は30パーセントを超えるというデータが発表された。 いまが13パーセント程度と考えるのであれば なんとその倍 感覚的にいうと今でさえ あー空き家目立つなっていうところやのに その倍というと、もうそこらじゅう空き…

全国版空き家・空き地バンクの構築・運営に関するモデル事業」Lifullさんが採択されました。

全国版空き家空き地バンクの運営等のモデル事業者が決定しました。 これから本格的に動き出します。 kabutan.jp

桐生市 空き家調査にズレありと言う記事

群馬県桐生市で空き家調査を行なったら 国のデータを下回ったようだ。 改善されていた訳ではなく、そもそものデータの取り方が間違っているのかという記事。 https://mainichi.jp/articles/20170616/k00/00e/040/197000c

国 自治体の不動産情報を統合する。

国が自治体の不動産情報を統合する。 空き家や空き地などの情報をデータベース化 一方で掘り起こしができる環境が自治体での温度差がありそうだ。 地域あげての解決策がこれから必要となるとみる。 www.nikkei.com

群馬県 まち全体をホテルにだったが。。

群馬県での空き家利活用のお話です。 町全体をホテルにしようとはじめた取り組みだったが そんなに利活用は甘くなかった。。。 mainichi.jp

いよいよ民法新法成立。

いよいよ民泊新法が成立。 空き家の利活用の一つの方法として動きだしそうですね。 #民泊 jp.techcrunch.com

airbnbと釜石市 民泊で連携

岩手県釜石市が全国に先駆けて動き出しました。 民泊の方向性がまだ決まらない中釜石市がやってくれました。 農家民泊の方法を利用しながら観光客への誘致インバウンド対策を行っている。 印象的な言葉が 記事のある記者のコメントだ リオデジャネイロ五輪で…

【熊本県湯前町】11月5、6日空き家リノベ参加者募集

湯前町には空き家が約180軒あり、町ではその利活用に向けて様々な施策を検討しているところです。その中で、今回1軒の空き家を町が譲り受けてリノベーションを行い、お試し居住体験住宅として活用することとしています。つきましては、下記のとおり空き…

【東京都】空き家利活用のモデル事業者募集

東京都が相続等で発生した空き家の利活用のモデル事業者の募集を始めた。 都会でのモデルケースがどんなものが出てくるのかが楽しみだ。 締め切りが10月25日まで www.metro.tokyo.jp

【京都府京都市】空き家啓蒙活動について

京都市の啓蒙活動の一環あしたのジョーをモチーフにして利活用についてわかりやすく説明。 まちの宝として見いだす方法としてとても共感を受ける basedonakihiko.blog.jp

【愛媛県新居浜市】特定空家の判定基準決定

愛媛県新居浜市で特定空家の判断基準が決まりました。 headlines.yahoo.co.jp

【三重県熊野市】空き家を芸術創作の場に 熊野、美術家の榎本さんが立案

三重県熊野市の空家利活用事例 熊野市にある空家の4軒に陶芸家を招き創作活動として利活用を促す計画。 いわゆるアーディストレジデンス田舎だからこそよそ者を受け入れる体制が必要。 そのきっかけ作りとしてはとてもいい事例でもある。 これからの熊野市…

【全国】空き家は売れない実情

記事では、首都圏の空き家だからといって高く売れるとは限らない。 といっている。 想像はできると思うのだが過疎地ではもちろん売れる家は限りなく少ない。 現状を見てきている私たちの意見とするとこの記事同様に、手放すタイミングを早めに決めることだ。…

【兵庫県丹波市】市が空き家を借り上げプロポーサル

空き家利活用でまた新たな取り組み。 兵庫県丹波市では、空き家を2棟借り上げその改修案を事業者からプロポーサル提案を実施するようだ。 移住定住希望者用の賃貸を目的とする住宅のようだ。 公的な設計だとどうしても、特徴のない建築物になりがちだが し…

空き家問題の深刻さをしっかりついたブログ記事

空き家問題の根本的なところをついたなかなか面白いブログ 中でも空き家特措法は大きな問題解決になならないといった点には非常に感銘を受ける。 いわゆる特定空き家といわれている物件は空き家の中でももうどうしようもないとされている空き家の分類 それを…

10月28日(金)群馬県沼田市で空き家利活用研修会を行います。

2016年10月28日(金)に群馬県利根沼田振興局庁舎にて、空き家利活用に関する研修会を行います。 ■主催利根沼田行政県税事務所 ■日時平成28年10月28日(金) 午後1時30分~3時45分(受付開始 午後1時から) ■場所利根沼田振興局庁舎1階 101会議室〒378-0031 …

【政府】中古住宅購入に最大50万円補助 40歳未満対象に

2016年2次補正予算に空き家中古物件の購入補助 250億円の事業費を盛り込んでいるという話題です。 空き家の問題の一つとして、中古物件の流通が問題になっています。これは、空き家があるからそこに住む、生活したらいいやん といったそんな単純な話…

【国土交通省】低所得者向け空き家利活用の仕組みを来年度つくる

国土交通省が空き家利活用への仕組みを作っているというお話。 国土交通省が低所得者向けに空き家利活用し 家賃の一部などを補助する仕組みを 来年度通常国会へ関係法案として提出する予定らしい。 空き家の所有者が都道府県の窓口に申請 自治体が耐震性、断…

【山梨県甲府市】空き家マッチングツアー

山梨県での空き家マッチングツアーのお話。 www.sankei.com

【滋賀県東近江市】特定空き家を判定。本格的に空き家適正管理へ

滋賀県東近江市の特定空き家に関するお話。 滋賀県東近江市が、老朽化が進んでいるとされる特定空き家を市内7軒を特定空き家として判定し本格的に空き家適正管理へ動き出した。 滋賀県では7万戸の空き家が存在している。東近江市では1069戸うち85戸…

【山形県鶴岡市】空き家実態調査の結果を公表しました。

山形県鶴岡市の空き家実態調査のお話。 平成27年度に調査した空き家実態調査の結果を公表しました。 前回調査(平成22年、23年)と比較して分析を行っています。 結果を内容をまとめると以下のポイントがある。 ・鶴岡市の空き家数2806件 前回22…

【山形県中山町】空き家無料相談会の実施

山形県中山町での空き家相談会のお話。 平成28年8月7日日曜 午前9時~12時まで 中山町役場101会議室で空き家相談会を行うようだ。 事前の申し込みは7月25日までに役場に電話申込が必要。 解体から利活用まで幅広く相談に乗ってもらえるようだ。まずは相談か…

【神奈川県横須賀市】ふるさぽが訪問させていただきました。

神奈川県横須賀市の空き家の取り組みのお話。 先日、私たちこのブログを運営しているNPO法人ふるさと福井サポートセンターが今日お話にあがる神奈川県横須賀市にお邪魔しました。 私たちの取り組みをご紹介させていただいていただくのと全国の市町村さんの事…

【山口県宇部市】空き家であなたの夢実現プロジェクト募集

山口県宇部市で空き家利活用に関してのお話。 山口県宇部市がとても面白いプロジェクトの募集をはじめた。 その名も 「空き家であなたの夢実現プロジェクト」 空き家を利用して利活用実証モデルの企画を募集。モデル事業に選定されると実現のための回収費用…

【福井県美浜町】空き家見学ツアーを行いました。

私たちNPOふるさと福井サポートセンターのお話です。 毎年恒例となりました空き家見学ツアーを今年も行いました。 今回で8回目の実施です。 福井県美浜町の空き家6件と空き家だった家が再生された家を2件合計8件を見学しました。 集合は、JR美浜駅で受け…

【国土交通省】空き家バンク一元化の動き

来年度予算に向けての国土交通省の空き家バンクのお話。 国土交通省が来年度予算(平成29年度)に向けて空き家バンク一元化の概算要求を行っているようだ。 いま約全国の7割程度の自治体が空き家バンクと設置しているが、利用者側からするとなかなか使い…

【新潟県三条市】空き家についての取り組み

新潟県三条市の空き家実態調査についてのお話。 空き家実態調査がはじまるというお知らせページ7月~11月にかけて空き家実態調査が新潟県三条市で行われます。 調査業務は新潟市の建設コンサルタントさんが行うようです。 調査後の三条市の取り組みも楽し…

【岐阜県山県市】空き家の取り組み

岐阜県山県市の空き家リノベのお話。 岐阜県山県市と岐阜女子大学が空き家や空き店舗を賃貸物件としてリノベーションを行なう。 今年度2棟を予定していて3月末の完成1千万円の事業費となるようだ。 山県市は、人口2万7千人1081棟の空き家があり使え…

【神奈川県】南足柄市 空き家実態調査受託業者を募集

神奈川県南足柄市の空き家実態調査のお話。 南足柄市が空き家実態調査受託業者の募集をはじめました。 参加表明期間は、7月1日から7月14日まで あわせて、提案参加の受付も行なっている。 地元の沢山の業者や地域の人たちがきちんとこの事業に関わり空き家を…

【山形県】寒河江(さがえ)市 空き家解体事業補助金

山形県の空き家解体事業補助金のお話。 山形県寒河江(さがえ)市で老朽化した空き家の解体除却に関する一部の助成を始めた。 補助限度額 50万円 期間は平成29年度3月10日までに完了報告ができるもの 2件程度の予算を予定しているようです。 詳しくは寒河…

【岐阜県】空き家対策支援として特別チーム設置

岐阜県での空き家対策の取り組みについてのお話。 空き家の対策は通常市町村が中心となり行う。もちろんのこと県側も取り組みに力をいれるがどちらかといえば、サポート側にまわることがケースとして多い。 しなしながら、本腰入れてという都道府県はそんな…

【神奈川県】鎌倉市 空き家を使ったビジネススタイルを発信に補助

神奈川県の空き家利活用に関してのお話。 鎌倉市といえば、湘南地区でおしゃれなイメージ。そんな土地でも空き家は沢山ある状況。 平成28年度3月の空き家実態調査報告書によれば空き家であろうと判断されるものも入れると1108戸にも上がるようだ。 報…

【福島県】矢祭町 子育て世帯に定住支援補助金

福島県矢祭町の空き家、定住補助金のお話。 矢祭町では、子育て世代に向けて定住支援事業補助金を今年度当初予算で374万円計上している。 新築、中古物件の住宅取得に対しての補助15歳以下の子供がいる、または配偶者が妊娠していることが条件。 ■新築…

【滋賀県】甲良町空き家住宅等除却支援事業補助金募集がはじまりました。

滋賀県の空き家解体補助金のお話。 甲良町で空き家除却(解体)の補助金募集をはじめました。 募集件数は2件 3件以上で抽選事業費の20% 最大20万円申請受け付けが7月4日から8月19日まで くわしくは甲良町役場まで www.kouratown.jp

【奈良県】生駒市空き家再生の知恵を絞れ

奈良県の空き家再生のお話。 生駒市の取り組み。 市役所全庁で建設課をはじめ10部16課による 市空き家再生プロジェクト会議を発足。 本気で取り組む姿勢が見えます。 今後の生駒市に注目。 空き家再生へ知恵絞れ オール生駒市役所体制で対策 | 産経新聞 …

【東京都】東村山市空家対策等協議会 市民委員の募集

東京都の空き家協議会のお話。 東村山市の空家等対策協議会の市民委員の募集を行っています。 締め切りは7月15日まで 募集人数は2名 東村山市空家等対策協議会 市民委員の募集/東村山市

【新潟県】妙高市 空き家行政代執行

新潟県の空き家行政代執行のお話。 妙高市ではじめての行政代執行。 4880万円の費用は所有者が破産したため市で負担。 妙高市では65件の特定空き家あり。 妙高市は「今後も代執行の判断は慎重に行っていく。特定空き家にならないための対策も進めてい…

【徳島県】小松島市 空き家実態調査がはじまりました。

徳島県小松島市の空き家実態調査のお話。 空き家実態調査がはじまりました。 期間は、平成28年7月1日から平成28年8月31日まで 外観調査を中心に調査です。 空き家実態調査の実施について - 小松島市公式ホームページ

【東京都】東京都も空き家の視点で見れば「地方都市」

東京都の空き家問題のお話。 空き家の問題は、地方だけの問題と考えがだが、東京都の空き家率11%であるという事実を鑑みれば、そう大差はない。 大都市部分の千代田区、中央区、港区以外は地方都市と考えるのが妥当という考え方。 そういった意味で空き家問…

【山形県】大江町にシェアハウス「縁屋」オープン

山形県の空き家利活用のお話。 大江町の空き家を利用して東北芸術工科大学コミュニティデザイン学科の学生と町が協同でリノベーションしたシェアハウス「縁屋(えんや)」がオープン。 元八百屋さんだったこの空き家 延べ床面積約275m2完成したシェアハウ…

【千葉県】銚子市空き家募集のチラシに広告掲載募集

千葉県銚子市の空き家募集についてのお話。 空き家バンクに登録を促すため空き家募集のチラシを作成を企画し 空き家所有者からの情報を幅広く収集するためにチラシに有料広告を掲載募集を銚子市がはじめた。 広告料は10,000円から 個人的意見にはなるが、広…

【国交省観光庁、厚労省】民泊検討会の最終報告書報告

民泊のサービスのあり方に関する検討会についての最終報告書を公表した。 今まで最低6泊7日を必須と考えていたがこれを1日単位でも利用可能となりそうだ。 ただ、サービス提供日数を最大年間180日以下という流れになりそうだ。 ある一定の条件はクリアしな…

【東京都】町田市 空き家0ゼロ計画 実態調査へ

東京都町田市の空き家の取り組みのお話。 町田市では、9万7千戸 全戸建て住宅空き家実態調査がはじまるというニュースです。 2130戸未活用の空き家のうち700戸は破損がある状態。 今年度の苦情は約80件ほど上がってきている。 そういった中平成2…

【国交省】宅地バンクの制度化検討

住宅新報からのニュース国土交通省は空き地の活用に向けて、所有者と行政、民間事業者との間に介在する公的機関の制度化を検討しているようだ。 空き家の利活用ふくめ、空き地にも焦点を当てられるようだ。確実に増える空き家をどう考えていくか空き地、空き…

【三重県】「空き家バンク」活用を 定住促進へ2協会と協定

三重県名張市での空き家のお話。 名張市が空き家バンクをはじめるというニュース県内19番目市内空き家が4270件空き家率12.5% 不動産協会等との協定を結び登録数100件を目指すようだ。 多くの自治体が進める空き家バンクだが地元不動産業はもち…

【群馬県】富岡市、6月より養蚕農家の空き家募集

群馬県富岡市の空き家の取り組みのお話。 富岡市といえば、あの富岡製糸場で有名で養蚕業で世界に名をとどろかせた町です。 地域の産業特色を活かして、養蚕農家の空き家を市が借り上げ、修繕等も市が負担する。利用者は、地域おこし協力隊の活動拠点になる…

【山口県】宇部市が特定空き家を解体

山口県宇部市での空き家コト 空き家特措法がはじまって、特定空き家について多くの自治体が動き出している。 しかし、解体というところまでは、正直自治体も手を出したくないというところだろうが いよいよ山口県でもはじまった。 今回が県内代執行第1号とい…